サイトページの読み込み速度を改善する方法

サイトの読み込み速度は、ページのコンテンツが完全に読み込まれる速度の測定値です。多くの要因がページの読み込み時間に影響を与える可能性があります。サイトの速度を向上させるいくつかの方法があります。

 

サポートされている最新のブラウザを使用する

お使いのブラウザが最新バージョンかどうかを確認してください。このガイドに記載されているブラウザのバージョンをStrikinglyがサポートしています。

 

ホームページ/ランディングページを最適化する

ホームページの読み込みに時間がかかると、ほとんどの訪問者が去ると言われています。訪問者が残りのページを探索するように引き付けるために、関連性があり、便利で、シンプルなコンテンツのみを表示するようにしてください。使用するメディア(例:画像や動画) の数を減らすことをお勧めします。過剰な情報は圧倒される可能性があり、訪問者はクリックして離れてしまう可能性があります。

 

重いコンテンツを軽くする

1ページに5セクション以下をお勧めします。ページに5つ以上のセクションまたは1つのトピックがある場合は、それらを新しいページに分散します。

「続きを読む」、「ポートフォリオをチェックする」、または「ビデオをもっと見る」を使用して、サイト訪問者にサイトのコンテンツを探索するように促します。これにより、ホームページがすっきりと整理され、訪問者が必要な情報を見つけやすくなります。

 

画像の容量を小さくする

特にモバイルデバイスでは、バックグラウンドビデオを含むYouTubeやVimeoなどのビデオの積み込に時間がかかる場合があります。 1ページに複数の動画を表示しないことをお勧めします。

複数の動画がある場合は、テキストやボタンなどに動画リンクを追加できます。たとえば、1つの動画を配置して、すべての動画を含む別のページにリンクする[すべての動画を表示]ボタンを追加できます。

 

特殊効果を賢く使う

テキスト+ボタンスライダー、バナー画像スライダー、アニメーションなどの特殊効果により、サイトの視覚的な魅力を高めることができます。ただし、ページの読み込み速度に影響を与えたり、SEOに影響を与えたりする可能性があります。 1つのスライダーセクションに2〜3枚のスライドを配置し、ページに複数のスライダーセクションを配置しないことをお勧めします。

 

カスタムコードまたはサードパーティのアプリを最小限に抑える

カスタムコード(HTML、CSS、JavaScript)またはサードパーティの埋め込みコードにより、サイトの読み込みが遅くなる可能性があります。

ホームページには載せないことをお勧めします。代わりに、訪問者をそれらにナビゲートするホームページ上のボタン、テキスト、画像へのリンクを追加します。

 

カスタムフォントを使用しない

ヘーダのテキストにカスタムフォントを使用しても構いませんが、多くのセクションにカスタムフォントを使用しない方がいいです。訪問者のデバイスに存在しないフォントを使用する場合は、最初にフォントをダウンロードする必要がある場合があります。テキストの積み込みには時間がかかります。

閲覧履歴とキャッシュをクリアする

サイトを初めてブラウザで開いたときに、サイトの小さなイメージが作成されるため、サイトに再度アクセスしたときにすばやくプルアップできます。ただし、特に公開された編集がほとんどない場合は、キャッシュがサイトの読み込みに時間がかかる原因になる可能性もあります。これは、ブラウザが、サイトの変更と競合する前に作成した小さなイメージを読み取るためです。プライベートモードを使用するか、別のブラウザを使用してみてください。

 

他の原因を確認してください

サイトの読み込み速度に影響を与える可能性のある要因は他にもある可能性があります。例えば:

  • サードパーティのドメイン
  • デバイスのメモリと容量
  • ローカルネットワークのファイアウォール
  • ウイルス対策ソフト
  • ブラウザ拡張機能

プライベートモードまたは別のブラウザを使用したり、ウイルス対策ソフトウェアを無効にしたり、別のネットワークに切り替えたり、ルーターを再起動したりしてみてください。

 

ご不明な点がありましたらsupport@strikingly.comまでお気軽にご連絡ください。

この記事は役に立ちましたか?
2人中2人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください