HTMLの埋め込み

A. HTMLセクションを使って、何ができますか?

 Q. 答えはただ一つ、それはHTMLセクションが無限の可能性があること。

 

HTMLセクションを使って、違うアプリケーションも設定できます。あるいは、自分で作成したカスタムアプリケーションも実行できます(HTMLコード)。

 

カスタムコードセクションを追加する方法:

1. 「マイページ」の「編集」ボタンをクリックします。

 

2. エディタ画面の「セクションの追加」ボタンをクリックします。

 

3. セクションリストの「外部アプリ連携&HTML」を選択します。

 

4. リストにある「HTML」を選択します。

 

5. コピーしたコードを、ボックス内にペーストします。

 

 

6. 最後に「保存」ボタンをクリックします。

 

コードで以下ようなことができます:

1. HTML埋め込みコードで、Strikinglyのアプリストアにないアプリを作成

2. カスタムボタンを作り、セクション・写真・ビディオギャラリー等に文字を追加

 

ご注意点:

・ソースから埋め込みコードをコピーする時は全てコピーしてください。コピー漏れやほかの句読点/文字があると、コードが効かなくなります。

HTML埋め込みセクションは、サイト内に表示されているアプリの専用セクションです。JavaScriptのコードを使用したい場合は、「設定」ボタン>「カスタムコード」で入力してください。

 

ご不明な点がありましたらsupport@strikingly.comまでご連絡ください!

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください