HTMLの埋め込み

HTMLセクションを使って、何ができますか?

可能性は無限です!

 

HTMLセクションは、様々なアプリとの複数の統合を可能にし、さらに(HTMLコードを使用して)自分で書くことができるカスタムアプリケーションの実行を可能にするPro機能です。

 

カスタムコードセクションを追加する方法:

1. エディタ画面の「セクションの追加」ボタンをクリックします。

 

2. セクションリストから「App Store&HTML」セクションを選択します。

 

Screenshot_071923_030442_PM.jpg

 

3. リストにある「HTML」を選択します。

 

 

4. コピーしたコードを、ボックス内にペーストします。最後に「保存」ボタンをクリックします。

 

 

できることをいくつか挙げてみましょう:

1. HTML埋め込みコードで、Strikinglyのアプリストアにないアプリを作成。

2. カスタムボタン、テキストセクション、画像、ビデオギャラリーなどを作成します(書き方がわからなければ、誰かにコードを書いてもらうこともできます)。

3.  ソースから埋め込みコードをコピーするときは、すべてコピーしてください!コードはかなり繊細で、ピリオドやその他の句読点、文字、文字が欠けていたり、間違っていたりすると、コードが機能しなくなることがあります。

4. 特定のアプリに目をつけ、Strikinglyサイトに統合したい場合は、そのアプリのHTML/埋め込みコードを探してください。アプリのサポート担当者に連絡し、探すのを手伝ってもらいましょう。サポートが役に立たない場合は、私たちにご連絡ください!お役に立てる方法を見つけるのが大好きです!

5.  HTML埋め込みセクションは、サイト内に表示されているアプリの専用セクションです。JavaScriptのコードを使用したい場合は、「設定」ボタン>「カスタムコード」で入力してください。

 

ご不明な点がございましたら、support@strikingly.comまたはチャットでお知らせください。

この記事は役に立ちましたか?
15人中13人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください