ネットワーク ソリューションのメールドメイン認証 (DKIM)

ステップ 1: Strikingly Site Editor でメールドメイン認証に必要な DNS レコードを確認する

  1. Strikingly サイト エディターに移動し、[設定] > [メールの通知] をクリックします。
  2. 「送信者のメール」フィールドにメールアドレスを追加します。
  3. 確認するには、メールに送信された 6 桁のコードを入力してください。
  4. 「認証」をクリックします。

  5. ドメイン プロバイダとして「101 ドメイン」を選択し、[設定を開始] をクリックします。

  6. ドメイン設定で設定する必要があるレコードを表示するポップアップが表示されます。

 

 

ステップ 2: ネットワーク ソリューションに TXT レコードを追加する

  1. ネットワーク ソリューション アカウントで、左側のパネル メニューから [ドメイン名] ボタンをクリックします。

  2. 下にスクロールして「高度なツール」をクリックします。



  1. 「詳細 DNS レコード」オプションを見つけて、「管理」をクリックします。

 

  1. 「レコードを追加」ボタンをクリックします。

 

  1. 「タイプ」で「CNAME」を選択します。


  2. 「参照先」ドロップダウンを「その他」に設定します。

  3. 1 つの CNAME レコードをコピーして貼り付けます。
    Strikinglyから「名前」をコピーして「ホスト名」に貼り付け、「値」をStrikinglyからコピーして「エイリアス先」に貼り付けます。
  4. TTL として 1 時間を選択します。

  5. 手順 4 ~ 8 を繰り返して、さらに 2 つの CNAME レコードを追加します。

  6. さらにレコードを 1 つ追加し、タイプを TXT に設定します。

  7. 「参照先」ドロップダウンを「その他」に設定します。

  8. TXTレコードの「名前」と「値」をコピー&ペーストします。

  9. TTL として 1 時間を選択します。

 

  

ステップ 3: セットアップが完了したことを確認する

  1. 上記の設定を確認したら、Strikingly サイト エディターに戻り、ポップアップの [修正しました。もう一度確認してください] ボタンをクリックします。

  2. DNS レコードは自動的に検出されます。 ドメイン レコードの変更がグローバルに有効になるまでには最大 48 時間かかります。

  3. 正しい値が検出されると、すぐに電子メールで通知されます。 ここには、ドメインの DKIM 認証が正常に設定されたことを示す緑色のメッセージも表示されます。


  4. 48 時間経過しても正しい値が検出できない場合は、電子メールで通知されます。 手順 1 ~ 3 を完了していることを確認してから、再試行する必要があります。 いつものように、サポートについてはお問い合わせください。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください